コロナウイルス感染時の対応 - 袖師保育園

袖師保育園
コンテンツに移動します
袖師保育園 コロナウイルス感染状況について
※個人情報保護の観点から詳細を書くことができません。
同様に個人を特定することになるようなお問い合わせについても、お答えすることができません。
ご了承ください。


【令和4年5月7日16時20分更新】

令和4年5月7日15時30分頃
新たに2人の園児がコロナウイルスに感染していることが判明しました。
静岡市幼保支援課へ状況を報告し確認したところ、先に感染が判明した園児と同様に袖師保育園に通園する園児、職員ともに濃厚接触者にあたらないとのことでした。

そこで、袖師保育園としては
5月9日(月曜日)以降も通常保育を続けます。
※状況に変化があった場合はこちらでお知らせします。


保護者の皆様へ

・これまで通り、お子様の健康観察を続けていただきますようお願いいたします。
・もしも、お子様の調子が悪いようでしたら、登園を控えてください。
・また、体調に変化があった場合は 連絡フォームで保育園にお知らせください。
 (緊急時には電話連絡も受け付けていますのでご連絡をお願いします)





【令和4年5月7日14時更新】

5月6日に登園した未満児組の園児(1名)がコロナウイルスに感染していることが判明しました。
静岡市幼保支援課へ状況を報告し確認したところ同じクラスの園児、職員も濃厚接触者にあたらないとのことでした。


そこで、袖師保育園としては
5月9日(月曜日)以降も通常保育を続けます。
※状況に変化があった場合はこちらでお知らせします。



保護者の皆様へ

・これまで通り、お子様の健康観察を続けていただきますようお願いいたします。
・もしも、お子様の調子が悪いようでしたら、登園を控えてください。
・また、体調に変化があった場合は 連絡フォームで保育園にお知らせください。
 (緊急時には電話連絡も受け付けていますのでご連絡をお願いします)



保育方針
当園は創立(昭和23年)から仏教保育の理想のもとに心ゆたかなやさしい子を育てています。

保育目標
・基本的生活習慣を身につける
自分から進んでやる子
大きな声であいさつする子
元気よく遊ぶ子

・感謝する心を育てる
“ありがとう”がいえる子
人やものを大切にする子
コンテンツに戻る